• HOME>
  • レシピ>
  • 小瓶で遊ぶ漬け酒づくり/01 Blueberry ・02 Lemon・03 Hibiscus

小瓶で遊ぶ漬け酒づくり/01 Blueberry ・02 Lemon・03 Hibiscus

recipe 料理のこと

ベースとなるお酒に果物やハーブ、スパイスを漬ける「漬け込み酒」ですが、漬けたけど飲み切れるかどうか分からない、美味しくできるか分からないから少量ずつ漬けたいと思ったことはありませんか?
梅酒づくりでお馴染みの大きめな果実酒瓶を用意しなくても、小さな瓶で一度にたくさんの種類や飲み切れる分量だけを作ることができるのが「小瓶で遊ぶ漬けづくり」。詳しくはこちら「小瓶で遊ぶ漬け酒づくり」の記事もご参考にしてください。
ブルーベリー、レモン、ハイビスカスのレシピをご紹介します。

小瓶で遊ぶ漬け酒づくり

ブルーベリー の漬け込みカシャッサ

ブルーベリーの漬け込み酒

<材料>

  • 野生のドライブルーベリー 20g
    ドライブルーベリーはオイルコーティングされているので、使用前に原酒で30秒ほど漬け洗いしてください。
  • ウェーバーハウス・シルバー 100ml (カシャッサ)
    お酒の量は目安です
  • 氷砂糖 1g(お好みで)
  • ティムル 1粒

<作り方>

1日目
容器にドライブルーベリーを詰め、原酒で満たす。
※必ず具材を先に瓶に詰めてください。原酒は瓶の容量によって全部使用しない場合があります。
3日目
色づきも良く、風味豊か。甘みもしっかり出ている。
氷砂糖1gとティムルを1粒加え、目減り分を原酒で満たす。
5日目
完成。
ティムルの柑橘味がブルーベリーの風味を引き立たせていてバランスの良い仕上がりに。

レモン の漬け込みカシャッサ

レモンの漬け込み酒

<材料>

  • ドライレモン 10g
  • ウェーバーハウス・シルバ 100ml (カシャッサ)
    お酒の量は目安です
  • 氷砂糖 8g
  • ピンクペパー 5粒

<作り方>

1日目
容器にドライレモンのスライスを詰め、原酒で満たす。
※必ず具材を先に瓶に詰めてください。原酒は瓶の容量によって全部使用しない場合があります。
3日目
香りがよく、レモンらしい風味が出ている。
氷砂糖8gとピンクペパー5粒を加え、目減り分を原酒で満たす。
5日目
完成。
レモンの心地良い酸味と程よい甘みが良いバランス。ピンクペッパーが華やかなアクセントに。

ハイビスカス の漬け込みカシャッサ

ハイビスカスの漬け込み酒

<材料>

  • ハイビスカス 6g
  • ウェーバーハウス・シルバ 100ml (カシャッサ)
    お酒の量は目安です
  • 氷砂糖 8~10g(お好みで)
  • ジュニパーベリー 1粒

<作り方>

1日目
容器にハイビスカスを詰め、原酒で満たす。
※必ず具材を先に瓶に詰めてください。原酒は瓶の容量によって全部使用しない場合があります。
3日目
美しい色と強い酸味。
氷砂糖を9gとジュニパーベリー1粒加え、目減り分を原酒で満たす。
5日目
完成。
ハイビスカスの香りと酸味、甘みがバランス良く整っている。ジュニパーベリーの持つ清涼感と甘さと苦みがアクセントに。

共通事項および下準備など

  • 容器の容量は100~150mlくらいをご用意ください
  • 容器は事前に洗浄および無水エタノール(イソプロパノールの入っていないもの)での消毒、乾燥をお願いします。
  • 工程ごとに2〜3回振っていただくと全体を馴染みが良くなります。
  • スパイスや氷砂糖はお好みで調整してください。

執筆者:漬け酒研究室 山本浩二

関連記事

レシピ」カテゴリの人気記事

他カテゴリの人気記事